FC2ブログ

2020-07

人間が制御できるのは創造そのものではなく、そのための環境である

セレンディピティとは、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。
創造の現場においては、ひらめきとほぼ同義だと考えて良いだろう。

ひらめきを得られるかどうかは、運に左右される。
どんなに努力しても、ひらめかないときはひらめかない。

一方で、ひらめきを得られる確率を高めることはできる。
普段から創造的な思考を養うこと、
適切なインプット(情報収集)、
ほどよく頑張り、ほどよく休む等。

創造においては、人事を尽くして天命を待つのが良いのだと思われる。
創造そのものの結果は運が良くなければ得られないが、
その環境を整えることは人間の努力でできる。

* 創造に関する考察シリーズのバックナンバーはこちら

テーマ:創造と表現 - ジャンル:学問・文化・芸術

«  | ホーム |  »

プロフィール

TKR Author:TKR
“遊びの中に、
発見と創造を!”
TCG風トランプゲームTrump Spirits、フリーゲーム「スラリンのパズルで冒険VX」シリーズ、「猿の主人」のサイトを運営しています。その他、フリーゲームのプレイ記録も公開しています。
本サイトはこちらからどうぞ。

ブログ内に表示される広告は管理人が挿入しているものではありません。 ご了承ください。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
フリーゲーム開発 (27)
フリーゲームプレイ (42)
ゲームプレイ (50)
マリオメーカー (30)
サイト運営 (21)
拍手返信 (3)
社会問題 (65)
政治 (32)
書評 (5)
雑記 (129)

リンク

RSSリンクの表示